EN
トップページ > ニュースセンター

西城區政府のリーダーが兆泰集団を訪問 | 企業の困難を解決 地域開発を促進

發表時間: 2022-08-02    來源:

7月29日の午後、西城區副區長の宋玫氏はチームを率いて兆泰集団を訪問し、目的は集団が地域サービス活動に対する意見と提案を理解することである。西城區発改委の黨グループメンバーの曽承東氏、西城區財政局副局長の何瑞軍氏、西城區住建委副主任の尹申氏、金融街街道弁事処副主任の林瑋氏、西長安街道弁事処副主任の任順旗氏、西城區衛健委応急弁公室主任の王佳玉氏が同行した。兆泰集団董事長の王全氏、副総裁の劉國偉氏と集団の関連リーダーは區委員會リーダーの訪問を熱烈に歓迎し、関連の報告をした。


西城區副區長の宋玫氏は、今回の訪問の主な目的は集団のリーダーを慰問し、西城區の発展における企業の貢獻に感謝することである。今回の交流を通じて、現在の企業発展に存在するボトルネックを理解し、企業のためにサービス保障及び政策指導とサポートをしっかりと行う。西城區の建設と將來の発展に関する企業の意見と提案を聴取し、地域の発展を促進する。


王全董事長は集団の概況、30年の発展過程、會社の3段階戦略計畫、3+4全體構想戦略行動、集団の主要業務ブロック及び各建設と改造プロジェクトについて紹介し、特に北京の都市機能の位置づけを背景に、再構築をしっかりと行うことを強調した。商業不動産の開発と運営に新エネルギーを採用し、低炭素、環境保護を実現する。


副區長の宋玫氏は、兆泰集団は三十年間のベテラン企業として西城區の建設、稅収などの面で大きな貢獻をし、社會的責任を果たし、責任感があり、誠実な発展を重視する高品質企業である。區委員會區政府は政策が許可する限り、會社が提出した困難を秩序立てて解決するよう努力する。いくつかの「長い間解決されていない」問題に対してはできるだけ早く研究し、市の関係部門と協調して解決を目指す。將來、區政府は関連情報と政策のドッキング及び企業に関連優遇政策を提供するなどの面で強力な支持を與え、雙方がコミュニケーションを強化し、密接に協力し、ウィンウィンを実現することを望んでおり、兆泰集団が新型コロナ予防コントロールをしっかりと行った上で、企業の発展が日増しに高まることを望んでいると述べた。集団董事長の王全氏は、兆泰は引き続き社會的責任をしっかりと履行し、新型コロナの予防コントロールを確実に強化し、本區と社會の発展に貢獻すると述べた。


今回の西城區政府のリーダーがは兆泰集団を訪問することは非常に重要であり、意義も深く、企業の発展ニーズの解決と地域の発展に力を入れられ、相乗効果をもたらすだろう。

上一篇:北京旭曜建築科技有限公司が參加した住建部の「カーボンニュートラルに基づく既存建築のグリーン性能改造設計研究 下一篇:兆泰集団は招待に応じて第4回中國職人大會に出席した
bg大游app